協会HOME

赤ちゃんとママのしあわせ育て/子育てを一から見直すプロジェクト
おむつ替えで、しあわせ育児のツボ発見!
新人ママが体験してみました
よい子に育つ! 6000回のおむつがえ
「子育てを一から見直すプロジェクト」とは?
プロジェクトメンバーのご紹介
あなたもプロジェクトに参加しませんか?
    
プロジェクトメンバーのご紹介
   
 
福田 良子 (R&Y母乳育児相談室)
プロジェクト代表。桶谷式乳房管理法研鑽会会長。助産師。横浜で、25年間にわたり、多くのママたちを導いてきた母乳育児指導のエキスパート。 →関連サイト
 
 
 
萩原 光
(ぴっかりさんの子育て相談室)
「育児のまぐまぐ!」の連載などで有名な、子育てカウンセラー。著書は、『心を抱きしめると子育てが変わる』(主婦の友社)など多数。 →関連サイト
 
 
 
阿部 秀雄
(癒しの子育てネットワーク)
育児相談・子育て支援の草分け的存在であり、現在でも第一線で、よいよい親子援助のあり方を模索し続けている。著書は、『子どもの「泣く理由」がわかる本』(リヨン社)など多数。 →関連サイト
 
 
 
石田 遊子
(日本抱っこ法協会)
「子どもの心を抱きしめる」技法である“抱っこ法”の発展・普及に尽力してきた、親子カウンセリングの専門家。保育士・助産師など、多くの子育て支援関係者からも頼りにされている。 →関連サイト
 
 
 
阿部 優美 (さぽーと 優&遊)
長年、保育園の巡回相談、幼児の通園施設での指導などに関わってきた。健常児から、障害児まで、幅広い層の子どもたちの心理に精通する専門家。 →関連サイト
 
 
 
秋山 真澄 (和く輪く舎)
プロジェクトの事務局。子育て相談室「和く輪く舎」の中心的なスタッフの一人。長年、1才6ヶ月健診や3歳児健診の心理相談、保育所の巡回相談なども担当してきたベテラン。  →関連サイト
 
   
おむつ替えコミュニケーションが、本になりました!

Copyright (C) c1project. All Rights Reserved.

子育てプロジェクト インデックス