抱っこ法を学ぶ

抱っこ法の考え方や技法を学ぶには、「関連書籍を読む」「講演会や講座などに参加する」「会員対象の実感型研修会に参加する」「子育て相談を体験する」などの方法があります。

 

関連書籍を読む
市販されている抱っこ法関連の本が多数あります。ぜひ手にとってご覧ください。≫詳細
講演会や講座などに参加する
各地で、不定期に、抱っこ法に関する講演会・講座・集いなどが開かれています。「最新情報」や、HOMEページの「各地域の集い」をご覧ください。≫詳細

子育て支援者の方には、抱っこ法の考え方から生まれた「新しい子育て支援のノウハウ」が学べる講座(はぐさぽベーシック講座)があります。ママの参加も大歓迎です。≫詳細
会員対象の実感型研修会に参加する
日本抱っこ法協会に入会いただくと、会員対象の実感型研修会に参加することができます。また年4回発行の会報により 最新情報が届いたり、抱っこ法援助者の認定を受けたりすることもできます。支援者として抱っこ法を活用したいという方は、ぜひ入会して、本格的に学ばれることをお勧めします。≫詳細
子育て相談を体験する
子育てに悩みや迷いなどがあり、「わが子に対して抱っこ法を実践したい」とお考えのかたの場合は、抱っこ法による子育て相談を体験してみることをお勧めします。抱っこ法の認定相談員(公認ホルダー)が、お子さんや親子の状況に合わせて、抱っこ法の考え方による具体的な提案やアドバイスを差し上げます。≫詳細